岡山走行会

10月9,10日と岡山国際サーキットで行われた関西合同試走会に参加しました。

走行会までに新パーツをいくつか作り、万全の状態で臨みました。

しかし、会場に到着し、トラックの扉を開けると・・・





リアベルクランクが変わり果てた姿に・・・!!

一体トラックの中で何が起こったのか、ベルクランクが3次元に曲がっていました。

トラックの中でしばらく絶望していましたが、

岡山まで来たのに走らないわけには行かないと思い、

ガスバーナーとハンマーを使いなんとか使える状態に直しました。

でも、曲がって着いてる・・・。

9日土曜日は雨だったので大丈夫だろうととりあえずゆっくり走り確認しました。

ベルクランクは大丈夫だったのに、ピットに帰る途中、地面にオイル漏れのあとが・・・!?

うちのチームのか!?と確認すると、

なんとオイルパンからオイルが漏れているじゃないですか・・・

どうして・・・

すぐにガスケットを塗って乾かして、漏れがないことを確認して、

1回生ドライバーが走行しました。が、しかし!!

2周目にマシンストップ・・・

ガス欠でした。

その後パレードランへ。

じゃんけんの結果、ドライバーはチーム唯一の女性ドライバーに決定!!!

サーキットデビューが岡山国際サーキットとは羨ましすぎる。

男ドライバーは悔しそうに見ていましたw

そんなこんなで、1日目が終わりました・・・。

2日目、トラックの扉を開けるとベルクランクは無事でした。が、しかし!

少しながらオイル漏れのあとが!?

昨日とは違う場所から滲んでおり、またもやガスケットの出番。

持ってきて本当によかった。。。

ガスケットが乾いて走行開始!

2日目はドライ!

フロントブレーキの利きがイマイチでしたが、

ドライバー4人がみんな1回ずつ乗ることができました。

1回生も初めてのパイロンコースを楽しく走っていました。

岡山国際サーキットの皆さま、委員会の皆さま、ありがとうございました。

ドライバー班

Leave a comment

Your email address will not be published.

*



WP-SpamFree by Pole Position Marketing